フレンドを作る方法

ドラゴンクエストXは、オンラインゲームなのでたくさんのプレイヤーさんと関りを持ち、コミュニケーションを取り、一緒に遊ぶことができるゲームです。

もちろん、ひとりでも遊べるので、フレンドがいなくても問題はないのですが、今回は「フレンドの作り方」についてのみやび独自の見解を述べていきたいと思います。

いくつか方法があるのでご紹介していきますね。

チームに入る

これが一番いい方法だとみやびは思っています。

とくに初心者さんにおすすめ。

チームのメンバーというだけで、すでに仲間です。

チームに入隊すると、チームのメンバーが今何をしているのかが一覧で確認できますよね。

自分と同じくらいのストーリーの進行具合だったり、好きなコンテンツ(例えばバトルトリニティが好きでよく行っている様子が見られるなど)が同じだったり、共通点を見つけると、フレンドになりやすいですよね。

また、初心者で何もわからないのはチャンスでもあります。

積極的にチームチャットでみんなに向けて質問してみましょう。

親切に答えてくれる人は優しい人です。

一緒に過ごすうちに、この人とフレンドになりたいな・・・という気持ちになる相手が見つかると思います。

チームチャットで「フレンドお願いします!」と声を掛けましょう。

そうすると、案外、「わたしもー!」と便乗してフレンド申請が飛んてくる場合もあります。

チーム内のフレンドの良い点は、どんな人かがある程度わかっているから安心だということです。

ここかなり重要です!

なぜなら、安易に冒険日誌などでフレンド募集をすると、下心のあるリアルでの出会いを求めているいわゆる出会い厨に、引っ掛かる可能性もあるからです。

そういうのを求めている人にとっては問題ないですが、一般的にはゲームを楽しむためにドラクエXをしている人がほとんどだと思います。

出会い厨に振り回されて嫌な思いをするのは最悪です。

これは女性でも男性でも同じです。

イケメンウエディさんが悩んでいるのを聞いたこともあります。

そういう女の人ばっかり寄ってきてしまうそうで、真剣に悩んでいました。

チーム内にももしかするとそういう人がいるかもしれませんが、冒険日誌で募集よりは安全性は高いです。

嫌な思いをしたらリーダーに報告して解決してもらうのもいいかもしれません。

フレンドを作るイベントに参加する

これもいいと思います。

同じ目的の人が集まるわけですから、フレンド申請があっという間にたくさん飛んでくることでしょう。

しかし、ここで気を付けたいのは、エアフレンド化です。

(※エアフレンドとは・・・空気のような存在のフレンド。)

よくわからない人からの申請、印象に残っていない人からの申請の場合、どんな人かよくわからないため、その後の進展が難しいケースがあります。

フレンドになった後、積極的に話しかけるなどしないと、あっという間にエアフレになってしまいます。

最近、フレンド欄にメモ機能が付いたので、それを有効に活用するのがいいですね。

このメモ欄は自分にしか見えません。

趣味のイベントでフレンドを作る

これもおすすめですね。

例えば、ドレスアップが趣味の人であったり、同じ種族同士が集まるイベントも定期的に行われていますよね。

そこで、出会うプレイヤーさんとは、共通項が多いはずです。

「いいね!」をすることからスタートして、「写真一緒にお願いします!」など声を掛けて、反応が良ければフレンドをお願いしましょう。

ちなみに、フレンドを申請するときは、必ず相手に断りをいれてから申請を飛ばすのが基本ですよ。

運営でも推奨されている基本的なマナーです。

冒険者の広場からフレンド募集する

これ、みやびで初めて実践しました。

それまでやったことなかったです。

なぜなら、変な人も確実に来ちゃうから。

確実に来ますね。

こちらから選べないっていうのがネックです。

なので、募集するときには、どんな目的でどんなフレンドを募集するかを明記しておいたほうがいいと思います。

例えば、「トリニティが大好きなので一緒にトリニティで遊べるフレンド募集!」だとか、「ストーリーこれからバージョン4に入ります。一緒にストーリーできる人募集!」だとか、目的がはっきりしていたほうが、フレンドになった後も実際に遊ぶことができると思います。

まあ、みやびは個人的にフレンドは少ないほうがいいという考えなんですけどね。

そんなみやびがなぜ募集をしたかというと・・・・

ドワーフ限定で募集しました!

あと、素朴な人で募集しました(^-^)

ドワーフってほんと少ないんです!希少種です!

普通にしていても全くフレンド枠にドワーフの姿が増える気配がありませんでした。

でも、ドワーフのフレンドがほしかったし、ドワーフのサポートに囲まれて冒険したかった!

ドワーフラブなんです。

結果は、たくさんのドワーフさんたちからいいね!が集まり、無事にたくさんのドワーフに囲まれる幸せなフレンド作りができました(^-^)

むふふ

・・・まあ、そんなことはどうでもいいんですが、この冒険者の広場からの募集が一番危険ですね。

最初から「酒場フレンド募集。関わりなし。」というようなものなら問題はありませんが、しつこくされたり、リアルのことを詮索されたり、嫌な思いをしたりトラブルになることもあるので、十分気を付けて募集しましょう。

もちろん、そこで素敵な人たちとも出会えたので、使い方に気を付ければ、とてもいい募集方法だと思います。

フレンドのフレンド

フレンドと遊んだ時に、フレンドのフレさんも一緒に遊ぶことになることもありますよね。

そこでいいなと思ったら、思い切って誘うのも手です。

自分の信用のあるフレンドのフレさんということは、ある程度の信用がおけます。

ナンパもあり

ナンパというか、「フレンド募集中」のアイコンを付けている人は、フレンド申請に対して寛容です。

町を歩いているとき、フィールドでも、いいなって思える人がいたら、思い切って誘うのもありです。

※必ず、了承を得てからフレンド申請を飛ばしてくださいね。

昔は、迷宮をグルグルすることも多く、そこで知り合ったこともありますし、フィールドやイベントで意気投合するパターンも少ないですがありました。

ツイッターでの募集

これも多いですね。

だがしかし!

みやびも募集してみましたが、まったく集まりませんでした( ;∀;)・・・

どゆこと?

かなしみ・・・

原因は、たぶんみやびが可愛げが全くないからだと思います。

きっとキャラ的にツイッターに向いてないんだなあ・・・

というわけでみやびのフレンド数もフォロワー数もかなり少ないです。

あらかわいそうって思ったらフォローお願いします(^-^)

最後に

途中でも少し触れましたが、個人的にはフレンドって多くは必要ないと思っています。

だって、実際に絡んで遊べるのって数人ですよ。

多ければ畑やモンスターの牧場、スペシャルふくびき券などのメリットがあるって?

まあたしかにそうだけど、それってそんなに必要かなあ?

最近の傾向として昔ほどそのコンテンツの必要性が感じられなくなった気がします。

無くても困らないんだよね。

人間関係でトラブルになるほうがデメリットなわけで、それで引退する人もいるくらいだからね。

無理して作るものでもないのです。

ただ、どうしてもストーリーを進めていくうえで、戦闘において、ひとりプレイに限界を感じたり、さみしさを感じてしまったり、いろいろな理由でフレンドを作ろうと思うこともあるかと思います。

参考になればうれしいです。

エアフレンドは仕方のないことなのかもなあ。

誰しもエアフレいるよね?

みやびはフレンドになったあと、パーティーを組むなどの関りが無くても、冒険日誌やツイッターなどで繋がっている場合があります。

フレンドになった人全員と遊ぶのは物理上大変だけど、サポでお借りしたり、日誌で拝見したり、いいねするだけでもコミュニケーションなのかなと思っています。

何かしらの形で繋がっていられるといいなあ。

これも縁ですからね(^-^)

今後ともよろしくお願いいたします。

フォローしてくれるとよろこびます!
>みやびの紹介

みやびの紹介

ドラゴンクエストXとドワコをこよなく愛するライトプレイヤーです。オンラインゲームは初体験!まだまだ初心者の域を脱しておりません。終わらないドラクエとともに、日々成長していきたいと思っております。

ゲーム内のフレンドさんやドラクエ専用ツイッターのフォロワーさんも募集中です!一緒にドラクエ楽しみましょう(^^)/

CTR IMG