バージョン4.3感想「ネタバレあり」

個人的にものすごく好きなストーリーです。

ネタバレあるのでまだやっていない人は見ないほうが楽しめると思います!

4.3のストーリータイトルは「砂上の魔神帝国」

大好きなキャラクターが出てきます(^-^)

単なる感想です。

適当に読んでください(^-^)

ウルタ皇女

ウルベア地下帝国の皇女です。

メカニックの才能あふれる引きこもり皇女です。

めちゃ好き!

まず、ドワーフのお姫様という設定でもれなく好き。

しかも優れた技術者という、他には無い素晴らしい設定!

衣装もお姫様らしくなくて素敵。

引きこもりがゆえに、周りの意見を聞くこともなく、時渡りを信じて戦争もいとわず技術協力してしまったのかな。

ビャン・ダオ

ビャンくん大好き!

ガテリア帝国の皇子。

ものすごくいい子。

ものすごく好き。

どわおさんのフォルムや、もちもち感がそもそも大好きなんだけど、この子は中身がとてもgood!

リウ老師とのからみ、泣きました。

とてもせつない。

せつないと言えば、こちら。

08号

3000年も待っていてくれたんだね。

泣けます。

ここにリウ老師の思いも詰まっていて、グッときます。

ビャン君とリウ老師は、離れ離れになる際、後で(未来で)落ち合う約束をしていたのですが、リウ老師は未来の危機を察しそれを回避するためにその生涯をかけてしまったため、結局会えないんですよね。。。

それもビャン君のため。

せつない。

二人を会わせてあげたかったなあ。

未来に来たビャン君は、とても頼もしくなりましたよ!

こういう師弟愛は素敵ですね。

グルヤンラシュ

「あの日に帰る」という意味だそうです。

「帰りたい、祖国を救いたい、救わなければ」・・・という一心だったのでしょうか。

本人の立場にならないとこればかりは気持ちがわかりません。

あんなに正義感にあふれ、評価されない人材を重用し役立て、思いやりがあるように見えたのだけれど。

役に立たない(時渡りの力が弱い)という劣等感がやはりあって、そのぶん、役に立ちたい=滅びゆく祖国を救いたい=ドワーフの国やドワーフの民の命が犠牲になるのは仕方ない・・・ってなったのかな。

間違ってるよ、完全に。

ドワーフを種族に選んだものとして悲しいです。

グルヤンラシュの部屋に手記が残されていて、自身の葛藤が記されていたけれど、それにしてもやってしまったことはひどいことです。

ストーリーにがく然とされたプレイヤーさんたちも多いのではないでしょうかね。

まとめ

4.3とてもよかったです。

メカニックな感じも大好き。

大魔神もこわかった!

キャラクターが魅力的!

ストーリーってやっぱり大事ですねえ。

というわけで、のんびり進めていきまーす。

読んでいただきありがとうございました(^-^)

フォローしてくれるとよろこびます!
>みやびの紹介

みやびの紹介

ドラゴンクエストXとドワコをこよなく愛するライトプレイヤーです。オンラインゲームは初体験!まだまだ初心者の域を脱しておりません。終わらないドラクエとともに、日々成長していきたいと思っております。

ゲーム内のフレンドさんやドラクエ専用ツイッターのフォロワーさんも募集中です!一緒にドラクエ楽しみましょう(^^)/

CTR IMG