バージョン3クリア!

もうすぐバージョン5ですからねぇ。

みやびは、ただいま絶賛ストーリー進め中です!

新規さんなどで、まだストーリーやってない人、ネタバレが嫌な人は見ないでください!!

とっくにそんなの終わってるよーっていう人は、こんな時もあったなあと懐かしんでみてください。

最近バージョン3をクリアしたよ~という方もきっといますよね。

どんな感想を持ちましたか?

みやびは、とってもよかったです(^-^)

嵐の領界で立ち止まっていたみやびも、いよいよ始動!

炎、氷、闇、水、嵐と5つの領界を旅してきましたが、とうとう最終的なお話に突入しました。

感動したので気持ちが熱いうちに感想をまとめておきます。

おおまかなストーリー

  • タイトルは「いにしえの竜の伝承」
  • 簡単に言うとアストルティアの神話
  • 新しく登場した竜族の話
  • エステラさんがヒロイン役
  • 邪神復活→倒す!

いにしえの邪神を復活させないようにいろいろとがんばるのですが、やはり復活します。

絶対復活するよねぇーって思いながらストーリーやってました。

でも、こういう神話的な話はすごく好きです。

よかったところ

  1. 映像や風景がとても綺麗
  2. ストーリーが素晴らしい
  3. 新規さん向けに改良されていてサクサク進むことができる

5種族の神様の話、それぞれの領界とのつながり、そして神の器とされるそれぞれの種族のキーパーソンたち。

そこに今まで明らかになっていなかった竜族の物語が絡んできます。

この絡みは最高にいいです。

神話って間違いがないような気がします。

神々の話って荘厳で、スケールが大きくて、失敗がなさそうなストーリー展開だと思います。

ただ単純に、悪い奴がいて、それを倒して終わるというのではなくて、それぞれ守るべきもの信じるものがあって、それぞれの正義で戦っているというところが素敵です。

見どころもたくさんあって、怪獣大対決みたいなシーンもおもしろかったです。

個人的には、もうこれでストーリー完結でもいいのでは?と思うくらい良かったです。

いつもストーリーで泣いてしまうのですが、今回もばっちり泣いちゃいました。

少し残念だったところ

※個人的な見解なので、気にならない人もたくさんいるかと思います。

  1. なんで操られちゃうの??
  2. 竜族の邪神の姿がイマイチ
  3. マップが狭くないですか?

①どうして神の器である登場人物が簡単に操られてしまうんだろう・・・そこがどうしても腑に落ちませんでした。

ヒューザが操られちゃうのがどうしてもね・・・「なんでやねん!」って。

ヒューザが操られるなら、みやびなんで簡単に操ることができるんじゃないかい??

あー、でも、みやびは最後まで利用されてたから、シナリオ通りだったのか。

②は、最初「え!?」って衝撃だったけど、ドラクエだからこういう描き方が正解なのかな?って思えてきました。

丸っこいのよねぇ。

でも、花の民の神が兄である竜の神のことを、「瘴気を取り込んでぶくぶくになっちゃって・・・」と説明をしていたので、そういう設定なのかなと。

どちらかというと愛嬌がある感じですよね。

竜族のことを「愛しているに決まっている!」と自信満々に言い放つシーンも印象的でした。

まとめ

長かったバージョン3ですが、とてもおもしろかったです。

最後のボス戦の前に、5種族の神々から話を聞き、それぞれの加護をもらうのですが、それもよかった。

マリーンのくれた、「包み込むような慈愛」をわたしも持てる人間になりたいってしみじみ思いました。

そして、5種族の神は兄弟なんですよね。

竜の神もお兄さんで兄弟です。

敵同士ではありません。

アストルティアのわたしたち5種族も元をたどれば同じ兄弟なんだなぁって。

種族の個性はあるけれど、みんな兄弟、「アストルティアの子」なんですよね~。

仲良くやっていきましょうね(^-^)

フォローしてくれるとよろこびます!
>みやびの紹介

みやびの紹介

ドラゴンクエストXとドワコをこよなく愛するライトプレイヤーです。オンラインゲームは初体験!まだまだ初心者の域を脱しておりません。終わらないドラクエとともに、日々成長していきたいと思っております。

ゲーム内のフレンドさんやドラクエ専用ツイッターのフォロワーさんも募集中です!一緒にドラクエ楽しみましょう(^^)/

CTR IMG